美味しい食事に、豊かな自然。カワイイ秋田犬とのふれあいまで…。至れり尽くせりなワーケーション in 秋田

  • B!0

リモートワーク研究所研究員の野本です!
今回はワーケーション第四弾としてSonicGardenのメンバー五人で秋田県は大館市へ行ってきました。この記事ではその様子をお伝えします。

今回も「おためしサテライトオフィス」を利用させていただきました。これは総務省が日本各地の自治体に委託している事業であり、都市の企業や個人事業主、フリーランスを対象に地方での働き方を体験してもらうというものです。

さて、今回のワーケーションはどんなものになったのでしょうか?

1日目

null

秋田に到着した一行。大館市の職員さんたちとなまはげがお出迎えして下さいました。

null

そこからすぐに職員さんの案内で、秋田犬とのふれあいを楽しみました。かっ…かわいい…。

null

でも実は生まれてから半年でこのサイズなんです。人懐っこくてメンバーともたくさん触れ合っていました。
この写真は抱き合っているようにも、メンバーが首にぶら下げていたイヤホンが気になっているようにも見えますね。(笑)

お恥ずかしながら、今まで僕は「あきたけん」と読むのだと思っていましたが、秋田のみなさん曰く「あきたいぬ」が正しい呼び方だそうです。

null

お昼ご飯は特産品の比内地鶏を使った親子丼でした。ふわふわで、大盛りでしたがペロッと食べてしましました。

null

腹ごしらえをした一行は開発を行うコテージへ。今回お世話になったのは大館市ベニヤマ自然パーク内にあるコテージです。

null

準備ができると早速24時間ハッカソンを開始しました。今回は若手二人が師匠についてもらい、それぞれAndroidアプリとiOSアプリを作るというのが目的です。

null

若手が必死にアプリを作っている間、社長は「おためしサテライトオフィス」に参加している他の企業さんとの交流も行っていました。このような交流をすることは普段なかなか難しいので、とても良い機会になりますね。

null

開発をしているとあっという間に夜に。晩御飯はきりたんぽをいただきました。

null

ご飯を食べるとまたすぐに開発に戻ります。普段リモートワークで仕事をしているので、こうやって実際に顔を合わせてペアで開発をするのも新鮮でした。

この日は私はなんと朝6時まで開発を行なっていました。遅くまで付き合ってくださった師匠達には感謝してもしきれません。

2日目

null

次の日も朝から開発です。お昼頃になるとどこからともなくいい匂いが…。

null

肉!!!
null

開発もラストスパートに差し掛かるということでしっかり食べて栄養補給です。

null

BBQで回復したメンバーは最後の追い込みをかけ、予定していた時間になったので開発を終了しました。
初めてのアプリ開発ということで、何も分からず大変でしたが、辛抱強く教えてくださる師匠達のお陰様で前よりも成長したと思います。

null

その後は「おためしサテライトオフィス」に参加されている他社さんや大館市の職員さん達との交流会に参加させていただきました。
お仕事の話から大館の話、盛り上がりました。

null

この時頂いたのは、馬肉のしゃぶしゃぶ。とても食べやすかったです。

3日目

この日は観光づくしの一日。帰りの飛行機まで遊び尽くします。

null

まず初めはRIBという、アメリカの海軍や日本の自衛隊でも使用されている高速のゴムボートで十和田湖を回りました。
写真をご覧の通り、ものすごいスピードでした。

null

約40分間のツアーを終えた一行。あまりのRIBのスピードに疲れてるようにも見える?(笑)

null

お次は奥入瀬渓流の滝へ。普段家にこもりがちなメンバー達ですが、美しい自然にほっこり。

null

最後は尾去沢鉱山という、古くは708年の伝説にその発見が記され、それから1978年まで使われていた、歴史ある鉱山に行きました。

null

中はとても気温が低く、薄暗くて少し不気味でしたが、それがまた逆にゲームのダンジョン感を出していてメンバーのテンションも上がっていました。

null

展示の設備が結構リアルですね。

これにて三日間のワーケーションは終わりです。

null

3日間のワーケーションを終え、帰りの車ではグッスリなメンバー。仕事も遊びも充実してた証ですね。

お世話になった大館市の皆さん、ありがとうございました。

大館市さんの「おためしサテライトオフィス」のサイトはこちら
http://so-odate.online/

次はどこへ行こうかな。

  • B!0