コラム

通勤の「無駄」を省けばより良い人材が確保できる!ーリモートワークが企業に与える5つのメリットー

リモートワークは、あらゆる事情で通勤がハードルとなる人にとっては非常に有効です。 では企業側にとって、リモートワークを採用する具体的なメリットとはなんでしょうか? メリット1:採用コストを抑えることができる。 例えば1人の社員が産休と育休を取ることになったとします。育休終了後に復帰する…

通勤がなければ子育てはもっと楽になる!ーリモートワークが子育てに与える8つのメリットー

「リモートワークを導入する=通勤しなくて良い」 これが子育てと仕事の両立させるための重要なキーとなります。 一定の場所に一定の時間に行き、一定の時間に帰る。この生活には「通勤時間」という無駄が存在しています。通勤に1時間かかると考えると、往復で2時間。ここに保育施設に寄って子供を預けたり引き…

美味しい食事に、豊かな自然。カワイイ秋田犬とのふれあいまで…。至れり尽くせりなワーケーション in 秋田

リモートワーク研究所研究員の野本です! 今回はワーケーション第四弾としてSonicGardenのメンバー五人で秋田県は大館市へ行ってきました。この記事ではその様子をお伝えします。 今回も「おためしサテライトオフィス」を利用させていただきました。これは総務省が日本各地の自治体に委託している事業…

コミュニケーションを制するものはリモートワークを制する!〜後編〜

前回の記事(コミュニケーションを制するものはリモートワークを制する!〜前編〜)を踏まえて、今度は実際の統計から、社内コミュニケーションの割合を見てみましょう(参考:「社内コミュニケーションに関する調査」結果報告) ①電話・メール …約80%の人間が使用すると回答しています。1対1または特定メンバ…

コミュニケーションを制するものはリモートワークを制する!〜前編〜

リモートワークを導入する時によく懸案事項としてあげられるのが、「コミュニケーション」です。離れている仲間とどのようにコミュニケーションをとったらいいのか、本当にコミュニケーションが取れるのか、といった不安がよく生まれるようです。 今、オフィスで使っているアナログなコミュニケーション手段を、どこ…