テレワーク推進 IT企業などの間で導入支援の動き(NHK NEWS WEB)

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、テレワークの推進が求められていることを受けて、レノボ・ジャパンや富士通などの大手IT企業が、ノートパソコンの無料貸し出しなどの支援策を提案しているそうです。
テレワーク推進 IT企業などの間で導入支援の動き(NHK NEWS WEB)

そんなレノボ・ジャパンのテレワークの様子はこちら。
わが社はこうやってテレワークしています 【レノボ・ジャパン編】(PC Watch)

こちらは富士フィルムイメージングシステムズのテレワーク支援。クラウド型・ファイル送受信サービス「SECURE DELIVER(セキュアデリバー)」の無償提供です。無償提供期間は6月30日まで。
富士フイルム、ファイル送受信サービス無償提供。テレワーク支援(Impress Watch)

また、関西電力の通信子会社・「オプテージ」も、格安スマートフォン「mineo(マイネオ)」の法人向けサービスで初期費用を無料にするほか、月額基本料金を最大3カ月無料とするそうです。
オプテージ、企業のテレワーク支援(日本経済新聞)

続々と始まるテレワーク支援、情報をきちんとキャッチして有効活用しましょう。

この記事を書いた人

アバター
土佐光見

リモートワーク研究所研究員・ライター。 webショップの企画運営、web制作、ディスクリプションライティングを経験し、フリーランスに。リモートで働く二児の母。趣味は読書、観劇、俳句。