開催イベント

開催予定のイベント

リモートワークジャーニー

「リモートワーク」を切り口に、誰もが「自分らしい働き方」を実現するにはどうすれば良いか、多様な参加者が集まり考えるイベントが「リモートワークジャーニー」です。「フューチャーセッション」というスタイルで参加者による議論やワークショップを行います。2016年の札幌、東京、福岡の3箇所から始まりました。

event01

「リモートワーク」は、働き方だけでなくマネジメントや会社のあり方まで変えてしまう可能性を秘めています。また、個人にとって人生のうちの長い時間を過ごす仕事、その働き方が変わることは、人生が変わることに匹敵します。

そんなリモートワークですが、実践している人や、気になっている人、反対している人など、人によって大いに賛否両論に様々な意見が出ます。そこで「リモートワーク」を切り口にして、多様な価値観を持つ人たちで意見を交し合う場を作ることにしました。

このイベントを通じて、リモートワークを知るだけでなく、自分の働き方の未来について考える機会になればと思っています。

開催に向けた想い

リモートワークから働き方の未来『自分らしい働き方の時間割』を一緒に考えてみませんか?(倉貫のブログ)

開催地の募集

リモートワークジャーニーは、1度で終わるものではありません。全国各地にいるリモートワーカーたちを繋ぎ、日本全体にリモートワークのカルチャーを広げて「自分らしく働ける社会」の実現を目的としています。

そのために、多くの地域で開催していきたいと考えています。

会場の手配や、当日の運営などの中心になって動いて頂ける方がいれば、運営スタッフが一緒に開催を企画します。内容も、フューチャーセッション形式や、講演とのハイブリッド形式など柔軟に対応いたします。

地元でリモートワークを広めたい、働き方について考える機会を作りたいという思いをお持ちであれば、共にリモートワークジャーニーを開催しましょう。ぜひ、お気軽にご相談ください。

>>  お問い合わせ

開催済みのイベント

リモートワーク導入 オンライン勉強会