web会議ツール「Zoom」とは?使い方1から解説します

(最終更新 2019/09/24)

web会議のツールには何を使っていますか?SkypeやGoogleハングアウトなど様々なweb会議ツールがありますが、できる限り無料で、動作が安定していて、画質や音質が良いものを選びたいと誰もが思っているでしょう。

リモートワークラボのおすすめは「Zoom」。高画質・高音質が特徴。URL発行型なので、参加者のアクセスも簡単。ラボ内のweb会議も基本的にzoomが使用されています。

高画質で安定的。世界でシェアされるweb会議ツール「zoom」

zoomは2011年にサービスをスタートし、瞬く間に利用会員数100万人を超える人気ツールに成長を遂げました。日本語でのサポートが始まった2016年からは、日本でのシェアも急速に増加しています。

zoomが世界で好まれる大きな要因は、その手軽さ。多くのweb会議ツールはメンバー全員のログインを必要としますが、zoomがそれを要求するのは主催者のみ。参加メンバーは主催者から告知されたURLをクリックするだけで、すぐに会議を始めることができます。

もうひとつは圧倒的な通信の強度。一般的な光回線であれば、何人会議に参加していても途切れたり固まったりすることがありません。また、画質も綺麗で、画面共有した場合にも問題なく文字や画像を判別することができます。

web会議ツールに迷っている方には、まずzoomがおすすめ。今回はその基本的な使い方についてご紹介します。

zoom公式ページをみる

ユーザー登録

zoom001
https://zoom.us/にアクセスし、真ん中の空欄にメールアドレスを入力し、「サインアップは無料です」をクリックします。
zoom003

すると登録したメールアドレス宛に認証メールが届きます。「アクティブなアカウント」ボタンをクリックします。

zoom004

氏名・パスワード・確認用パスワードを入力し「続ける」ボタンをクリックします。

zoom005

メールアドレスでの招待画面が表示されます。特に招待したい人がいなければ、「手順をスキップする」ボタンをクリックします。

zoom006

これで完了です。簡単でしょう?

基本の使い方をマスターしよう

1. 誰かが行なっているミーティングに参加する

zoom017

画面上部の「ミーティングに参加する」をクリックします。

zoom018

あらかじめ共有されているミーティングIDまたはパーソナルリンクを入力し「参加」ボタンをクリックすると、ミーティングに参加できます。

2. 自分でミーティングを開催する

zoom019

画面上部の「ミーティングを開催する」ボタンをマウスオーバーします。

zoom020

「ビデオはオフ」「ビデオはオン」「画面共有のみ」のいずれかを選択すると、アプリが起動し、ミーティングが開始されます。

3. ミーティングをスケジュールする

zoom007

画面上部の「ミーティングをスケジュールする」をクリックします。

zoom008

ミーティングのトピック・説明・開催日時・所要時間・タイムゾーンを入力・選択します。定期ミーティングの場合はチェックを入れておくと便利です。

zoom009

ビデオや音声などのオプションを選択します。特に、ミーティングにパスワードを設定する場合は「ミーティングパスワードを必須とする」にチェックを入れ、パスワードを入力します。最後に「保存」ボタンをクリックします。

zoom010

ミーティングにメンバーを招待するには、参加用URLを共有する必要があります。「招待状をコピーする」をクリックします。

zoom011

参加用URLの共有テンプレート例文が表示されます。「ミーティングの招待状をコピー」ボタンをクリックすると、クリップボードに内容がコピーされますので、それを使ってメール等で共有します。

zoom012

「このミーティングを開始」ボタンをクリックします。

zoom013

初回のミーティング開始時、アプリがダウンロードされます。画面の指示に従ってインストールしてください。

zoom014

インストール完了すると、アプリが起動します。「ミーティングに参加」をクリックします。

zoom015

ミーティングに参加します。

zoom022

ミーティング中に他のメンバーを招待したい場合は、画面下部の「招待」ボタンをクリックして、招待用のウィンドウが立ち上がります。メールあるいはzoomアカウントの情報で招待します。

zoom016

ミーティングを終了あるいは退席する場合は、画面右下のミーティングの終了をクリックします。「全員に対してミーティング終了」のダイアログが表示されますので、ホストとしてミーティングを終了するならボタンをクリックします。

4. 画面を共有する

画面下中央のアイコンをクリックします。

出現した選択肢の中から、共有したいものを選択して「画面の共有」をクリック。

終了する場合は、画面上部の「共有を停止」をクリックします。

5. チャットを使う

画面下中央の「チャット」をクリックします。

メッセージを入力し、Enterキーで書き込みます。

プルダウンメニューから、相手を絞ることもできます。

チャットを閉じる場合は、上部のプルダウンから選択します。

6. 録画する

画面右下の「レコーディング」をクリック。

画面左上に録音中のサインが表示されます。

停止/一時停止でストップします。動画はミーティング終了時にmp4として書き出されます。

7. ミュートする

画面左下の「ミュート」をクリックする。

ミュートされました。

8. カメラをOFFにする。

画面左下の「ビデオの停止」をクリック。

音声のみになりました。

料金プラン

基本プロビジネス企業
パーソナルミーティング小規模チーム向け中小企業向け
※ホスト数10人〜
大企業向け
※ホスト数50人〜
無料¥1,679/月/ホスト¥2,239/月/ホスト¥2,239/月/ホスト
100名まで参加可能課金で100名以上参加可能課金で100名以上参加可能1000名まで参加可能
1on1ミーティングは時間無制限
グループミーティングは40分まで
ミーティングの時間制限なしミーティングの時間制限なしミーティングの時間制限なし
オンラインサポートオンラインサポート専用電話サポート専用のカスタマーサクセスマネージャー
画面共有機能全ての基本プラン機能全てのプロプラン機能全てのビジネスプラン機能
ChromeとOutlookのプラグインユーザー管理管理用ダッシュボード無制限のクラウド保存
プライベート/グループチャット機能管理者機能コントロールシングルサインオンエグゼクティブ事業レビュー
録画機能カスタムパーソナルミーティングID会社のブランディングウェビナーとズームルームの割引バンドル
バーチャル背景1GBのクラウド記録クラウド記録トランスクリプト
その他の機能はこちらその他の機能はこちらその他の機能はこちら

「基本」「プロ」「ビジネス」「企業」の4つのプランがあり、プランごとに機能に制限があります。この他、教育・遠隔医療・ デベロッパー向けの料金体系もあります。

高画質、高音質で操作は簡単。web会議をこれから導入しようという方に、Zoomはおすすめのツールです。無料の基本プランは、参加者が3名以上のミーティングは1回40分という時間制限がつきますが(※ミーティングを立ち上げ直すことで継続が可能です)、機能は充分。まずは基本プランから始めて、チームの状況に合わせてプランをアップグレードしていくと良いでしょう。