モバイルでも使いこなせ!Zoomモバイルアプリ使い方まとめ


リモートワークラボおすすめのweb会議ツール「Zoom」。高画質・高音質・URL発行型の3つの美点がとても便利。ラボ内のweb会議でも頻繁に使用しています。

web会議ツール「Zoom」の使い方 1から解説します


パソコンやタブレットで手軽に使えるZoomですが、実はスマホアプリも存在します。ログインや会員登録もスマホからできるんです。

リモートワークにおいて重要になってくる「機動力」。いざという時スマホでミーティングに参加できれば俄然身軽ですよね。
今回はZoomアプリの使い方をご紹介します!

インストールしよう!Zoomアプリ

zoom

まず、スマホでZoomを使うためにはストアからアプリをインストールする必要があります。

iOS版
Android版
iOS版、Android版、お好きな方をご用意くださいね。

使ってみよう!Zoomアプリ

1) サインアップする

すでにアカウントを作成している場合には「サインイン」を、アカウントがない場合は「サインアップ」をしましょう。

zoom

各種SNSのアカウントでもサインインできるようになっています。

Zoomに初めて登録する際に必要なのは「サインアップ」です。
しかし、もしホストとしてミーティングを主催することがないようなら特に登録はしなくてもZoomアプリを使用することができます。

会議に参加するだけなら、ホストから送られてきたURLにアクセスすれば自動的にZoomアプリが立ち上がりますよ。

zoom

「サインアップ」をタップ

zoom

メールアドレス、名前を入力。

zoom

指定したアドレスに確認メールが送られてくるので、「アクティブなアカウント」をクリック。

zoom

ブラウザに飛ぶので、アカウント情報を入力して「続ける」。

zoom

ここでメンバーを招待することもできます。

zoom

サインアップが完了しました。

2) ミーティングに参加する

zoom

ホームの「参加」アイコンを選択します。

zoom

会議室名やIDを入力すれば、そのミーティングに参加することができます。
メールやSNSを通じてURLが送られてきた場合は、URLをタップするだけですぐにアプリが立ち上がり、ミーティングに参加することができます。

3) ミーティングを開始する

zoom

ホームの「ミーティングの開始」をタップ。

zoom

事前にビデオのON/OFFと、個人IDの使用有無を選択することができます。

zoom

ミーティングを開始します。

zoom

ビデオやマイクのON/OFF、共有は下部アイコンから。

4) 画像などを共有する

zoom

画面下の「共有」をタップ

zoom

共有したいものを選択します。

zoom

画像が共有されました。

zoom

共有した画像に記入することもできます。

5) ミーティング内でチャットを使用する。

zoom

「参加者」をタップ。

zoom

「チャット」をタップ。

zoom

テキストチャットが表示されます。

6) ミーティングをスケジュールする

zoom

ホーム画面の「スケジュール」をタップ。

zoom

ミーティング名、開始日時、時間、その他オプションを選択して「完了」。

zoom

URLが発行されます。「追加」でスケジュールすることができ、予定時間になると自動的にミーティングが開始されます。

7) 予定を確認する

zoom

ホームの「予定」をタップ。

zoom

ミーティングスケジュールが表示されます。

zoom

それぞれのスケジュールから、時間の変更や招待者の追加、ミーティングのキャンセルが可能です。

いつでもどこでもZoomが使える!

zoom

スマートフォンアプリもカバーしておけば、出先での急な会議や、移動しながらのラジオ参加など、より柔軟に状況に対応することができます。どちらも使いこなせるように、お手持ちのスマートフォンにアプリをダウンロードしておくことをおすすめします!

リモートワークラボでは、その他にもリモートワークに有効なツールを紹介しています。ぜひご参考に!

おすすめ!無料で使えるテレビ会議ツール3選

リモートワークに関するご相談をお受けしております。
以下のボタンより、お気軽にご相談ください。

ご相談はこちら

メール通知

メールアドレスを登録しておけば、新しい記事が投稿された際にメールでお知らせします。