おすすめweb会議ツール「appear.in(Whereby)」使い方入門

(最終更新 2019/08/22)

スムーズなweb会議の為に必要なのは、使い勝手の良いツールです。リモートワークラボおすすめのweb会議ツール「appear.in(Whereby)」は、自分のルームURLを相手に知らせるだけですぐにweb会議を始めることができるんです。無料で使える機能も充実。今回はその基本的な使い方についてご紹介します。

appear.in(Whereby)の公式ページはこちら

appear.in

名称が「appear.in」から「Whereby」へ。

名称変更に伴い、2019/9/1以降はルームのアドレスも「appear.in/ルーム名」から「whereby.com/ルーム名」に変更になるそうです。しばらくはどちらのアドレスも並行して使用できますが、新しいアドレスを使用するようにした方が良さそうです。

appear.in(Whereby)で会議を始める

1.appear.in(Whereby)にアクセスしてアカウントを作る

appearin

「Sign up for free」をクリック。

appearin

名前とメールアドレスを入力します。

appearin

認証コードの記載されたメールが届きます。画面にコードを入力します。

appearin

会社情報をプルダウンメニューから選択して完了。

appearin

アカウントが作成されました。「Create a room」をクリック。

appearin

任意のルーム名を入力します。すでに同じ名前のルームが存在する場合は他の名前にするよう求められます。

appearin

ルーム名が決定したら「Create new room」で作成します。

appearin

ビデオアイコンの隣があなたのルームです。フリープランの場合、所有できるルームは1つになります。

2.会議を始める

appearin002

ルーム名をクリックすれば、すぐにweb会議を始めることができます。招待する相手にはアカウントもアプリも必要なく、URLを伝えるだけで会議に参加することができます。

基本機能を理解する

appearin003

① Copylink

クリックすると、Web会議のURLがクリップボードにコピーされます。招待したい相手に送信してください。

② Mic on/off

マイクのon/offの切り替えができます。

③ Cam on/off

カメラのon/offの切り替えができます。

④ 文字チャット

クリックするとチャットボックスが立ち上がります。URLを貼り付けたり文字情報をやりとりすることができます。

⑤ 画面共有

appearin004

ディスプレイのマークをクリックします。

appearin006

初回はChrome拡張機能のインストールが始まります。

appearin005

画面が共有されます。フリープランだと1回の画面共有は20分間という制限が付きますが、時間いっぱいになった後共有しなおせば、また20分間延長することができます。

⑥ Leave

appearin007

会議を退出するボタンです。ホストがクリックすると、会議自体を終了させることができます。

料金プラン

FreeProBusiness(15名〜)
月額費用無料9.99$99.9$
ゲストログイン不要不要不要
会議参加人数上限41212
ルーム数制限110全てのユーザーにパーソナルルームを付与
モバイルアプリ
優先サポート×
録画×○(Proプランに月額$4.95のアドオン)
背景カスタム×
Pro画面共有×○(プレゼンターの表示やオートフルスクリーンの画面共有)
画面共有○(機能制限あり)
ロック機能
ステッカー機能
メンバー機能×○(ロックされたルームにメンバーを招待可能)
メンバー精査×
Trello連携
YouTube連携
フルスクリーンでの画面共有×
スーパーサイズビデオ
ビデオのドラッグ&ドロップ
複数管理者××
カスタムドメイン××

appear.in(Whereby)は世界有数の電話会社が開発したツール。動画と音声のクオリティには定評があります。なんと言っても、サイトにアクセスしてから会議を始めるまで20秒ほどしかかからないという簡単さが最大の魅力。web会議ツール選びに迷っている方は、ぜひ一度利用してみてください。

appear.in



メール通知

メールアドレスを登録しておけば、新しい記事が投稿された際にメールでお知らせします。