テレワークのストレス緩和にヤギ?〜先週の気になるリモートワーク関連ニュース(2022/3/28)

3月22日(火)

「移住支援金」交付9倍超 東京23区から栃木県へ テレワークが7割(下野新聞SOON)

東京23区に在住・通勤する人が東京圏(東京・埼玉・千葉・神奈川)外に移住した場合に最大100万円を支給する「移住支援金」で、2021年度の栃木県内の交付件数は74件となり、前年度の8件から大幅に増加したことが21日までに県や市町への取材で分かった。

前年度8件→74件に増加👆テレワーク移住、増えてるんですね✨

「移住支援金」交付9倍超 東京23区から栃木県へ テレワークが7割|社会,政治行政|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン)

東京23区に在住・通勤する人が東京圏(東京・埼玉・千葉・神奈川)外に移住した場合に最大100万円を支給する「移住支援金」で、2021年度の栃木県内の交付件数は74件となり、前年度の8件から大幅に増加したことが21日までに県や市町への取材で分かった。国...

3月23日(水)

本当は分かっていなかったリモートワークのこと(note)

万葉は10年以上前からリモートワークを取り入れていたため、リモートワーク自体は私たちにとって特別新しい話題ではありません。しかし、新型コロナウィルスの感染拡大防止のためにほぼ完全にリモートワークに移行してみたところ、以前のリモートワークには不足な点があった、生き生きと働くことを妨げている構造があったということに改めて気づくことができたので、その話をしたいと思います。

”「遠慮」を生まない仕組みを作る。” とても有意義な学びのアウトプットでした素晴らしい。

本当は分かっていなかったリモートワークのこと|万葉|note

こんにちは、nay3です。前回の「所定労働時間を7時間に減らして3年が経ちました」に引き続き、今回はリモートワークについて書いていきたいと思います。 この記事を書きたいと思ったきっかけ 万葉は10年以上前からリモートワークを取り入れていたため、...

3月24日(木)

1時間330円で利用できる”サテライトオフィス”完成 テレワーク向け最新設備も【岡山・津山市】(FNNプライムオンライン)

津山市中心部に「テレワーク」などに対応したサテライトオフィスがオープンすることになり、24日報道関係者に公開されました。

通信速度が速いというのはとても大事な条件。期待できそうな施設です✨

3月25日(金)

テレワークのストレス緩和にヤギが一役、エルゴノミック入力デバイスで疲労低減も(InternetWatch)

私はコロナ禍が始まる以前から、テレワークを日常的に行っていました。お客様訪問やセミナー/イベント登壇の際には会場への直行直帰、登壇資料やコンテンツ制作を優先的に行いたい場合には自宅で、といったかたちです。逆にオフィスに出社するのは、活発なディスカッションを行いたいときなど、明確な目的がある場合が中心です。

どう環境を整えるか、どうすると作業効率が上がるかは人それぞれ。色々試したいですね。やぎかわいい🐐個人的には毛玉が側にいると心に良いと思います✨

この記事を書いた人

土佐光見

リモートワーク研究所研究員・ライター。 webショップの企画運営、web制作、ディスクリプションライティングを経験し、フリーランスに。リモートで働く二児の母。趣味は読書、観劇、俳句。