リモートワークが「お父さん」をもっと楽にする 〜子育てが仕事にもたらす5つの効果〜

(最終更新 2018/08/17)

「リモートワーク」「在宅勤務」と聞くと、子育て中のお母さんのイメージが強く付きまといます。実際リモートワークを導入するきっかけも、お母さん社員の増加や彼女たちからの要望である場合も少なくありません。

リモートワークが与える子育てへのメリット8つ ~通勤が無ければ子育てはもっと楽になる~

しかし忘れてはいけない「お父さん」の存在。共働き世帯の増加する昨今、家事や子育てと仕事とのバランスに悩むお父さん社員もまた増えてきています。今回はそんな「お父さん」とリモートワークについて考えてみました。

リモートワークとお父さん?

01
多くの会社において、育児休暇や時短制度は女性のものとされています。このため、男性は相対的に育児を理由に休みを取ることが非常に困難。申請したくても、会社では「男のくせに」と言われ、家庭に帰れば「育児を手伝わない」と言われ肩身の狭い思いをしている方も多いのではないでしょうか?

しかし、フルタイムで働くお父さんも、リモートワークを上手に活用すれば、仕事への影響を最小限に抑えつつ、育児に時間を割くことができるのです。例えば、週に数日でも在宅勤務にすれば、通勤に取られていた時間を使って、保育園や幼稚園への送迎をお母さんと分担することができます。子供が急に熱を出した場合のお迎えや看病、通院や予防接種、定期検診などにも最低限の時間で対応できますし、保護者会や授業参観などのイベントも、オフィス勤務の頃は半休ないし全休を取らざるを得ませんでしたが、在宅勤務なら数時間の外出で済ませることが可能です。

「通勤がない」ということは、仕事と家庭の切り替えに時間がかからないということです。通勤時間をなくして仕事と家庭の間をフレキシブルに移動することができれば、急遽家庭に戻るためにミーティングを再設定する必要がなくなりますし、引き継ぎ資料を作成する必要もなくなります。仕事を休む場合より格段に効率が良くなるのです。

①無駄な作業や残業をしなくなる

01

時短勤務で育児をする母親は効率よく働く、という話をよく聞きますが、それは男性でも同様です。

「時間までにお迎えに行く」「夕食を一緒に食べる」という時間制限のついた約束をしている場合、人はとにかくその時間を目指して少しでも効率よく働こうとします。

自然と優先順位をはっきりつけて仕事をこなし、無駄な作業は徹底的に排除。働き方を大きく見直すきっかけになりそうですね。

②家庭が安定するので精神的に良い状態で仕事ができる

02

父親も母親ときっちり育児を分担すれば、母親にかかりがちだった負担が減り、精神的な余裕が出てきます。親の精神が安定すれば、子供にもそれが伝わるもの。結果的に家庭内の雰囲気が明るくなります。

プライベートのストレスがなくなると、安心して仕事に臨めますし、パフォーマンスも向上します。精神の安定はかくも好循環を生み出すものなのです。

③仕事では接点のないタイプの人と関わることができる

03

保育園や幼稚園の送迎をしたり、イベントへ参加すると、クラスメイトの家族や保育園・幼稚園の先生、地域の高齢者など、自然と多くの人に接する機会が生まれます。

そういった人間関係やコミュニケーションは、一見面倒臭いものに思えますが、全く違う業種や価値観の人間に関わってみると、自分の中にも違った考えが生まれたりして案外面白いものです。

仕事内の人間関係を最適化したり、その関係性に閉じこもったりしがちな人の場合、視野を広げることにもなりますし、新たなインプットのきっかけにもなります。

④他者に対して寛容になる

04

子育ては不条理の連続です。なんだか理由のわからないままずっと泣き止まなかったり、食事をわざとこぼされたり、想定できない事象が日常的に起こり続け、そんな相手をそのまま受け止めるしかありません。そういう体験は少しずつ個人のキャパシティを広げ、いつの間にか他者に対して驚くほど寛容になっていたりします。

⑤育児の経験をすることで育児をする部下のマネジメント力が向上する

05

自分が育児を体験していれば、同じ育児をする部下に対して、腫れ物にさわるような扱いではなく、率直に大変さに共感したり、どう配慮すれば良いのかを理解することができます。

育児する(時短勤務や突発的に休まざるを得ない状況が起こりうる)社員に働きやすい職場は、介護や病後などあらゆるハンディに対応することができる職場でもあります。中長期的に多くの社員に働きやすい職場を作ることは、離職の抑制やチームワークの強化にもつながります。

リモートワークは子育てと仕事を効率の良く両立させるための一助となります。そのメリットは男女同列に享受できるもの。仕事も暮らしもよりスムーズに楽しめるように、リモートワークを上手に活用することをおすすめします。

リモートワークが与える子育てへのメリット8つ ~通勤が無ければ子育てはもっと楽になる~

 

Remote Work Laboではリモートワークに関するご相談をお受けしております。
以下のボタンより、お気軽にご相談ください。

ご相談はこちら

メール通知

メールアドレスを登録しておけば、新しい記事が投稿された際にメールでお知らせします。