web会議での面接をする前に…事前準備ガイド

昨今、webで面接を行う会社も増えています。全国どこにいてもPCやスマホがあれば面接を受けられる、というのはとても便利です。しかしその面接が初めてのweb会議、という方も多いかと思います。

初めてのweb面接がスムーズに行えるように、注意点をまとめました。ぜひご参考に。

どのソフトウェアを使う?

zoom

Web会議ツールは世の中にたくさんあります。特にポピュラーなものとしては、Zoom、appear.in、Google Hangout、V-cube meeting、Skypeあたりでしょうか。今回はリモートワークラボ内でも使用頻度の高い「Zoom」を使う前提で解説します。

事前準備

1). 事前にダウンロードしておこう

ダウンロード
appear.inのように、提示されたURLをクリックするだけで参加できるツールもありますが、ほとんどの場合は事前のインストールが必要です。どれも手順は非常に簡単ですので、前もってダウンロードが必要なツールかどうか確認しておきましょう。

2). スピーカーとマイクの動作をチェックしよう

パソコン自体の入出力のチェックと、できればツールを通しての入出力設定もチェックしておきましょう。

設定
Zoomの場合、メニューバーの「zoom.us」<「設定」からスピーカーのテストを行うことができます。

ツールの使い方も押さえておこう

事前にツールの使い方をざっとチェックしておくと、戸惑わずに面接に挑むことができます。

リモートワークラボでは、主要なweb会議ツールの使い方を解説しています。ぜひチェックしてみてくださいね!

web会議ツール「Zoom」の使い方 1から解説します

おすすめweb会議ツール「appear.in」使い方入門

国内売り上げシェアNo.1web会議ツール V-CUBE ミーティングの使い方

Remote Work Laboではリモートワークに関するご相談をお受けしております。
以下のボタンより、お気軽にご相談ください。

ご相談はこちら

メール通知

メールアドレスを登録しておけば、新しい記事が投稿された際にメールでお知らせします。