肩こり・腰痛を撃退!リモートワーク疲れに効く運動不足対策3つ

自宅オフィスでの勤務、問題は肩こり腰痛…!

リモートワーク自体は順調でも、「腰が…」「肩が…」なんてこと、ありませんか? 何かと立ち歩くことが多く、オフィス家具などが整備されているオフィス勤務に比べて、自宅オフィスでは体調や健康管理も自分でやらなければなりません。これ、意外と大きな課題ですよね?

痛みや不調は、業務はもちろんいずれ生活にも支障をきたすことになります。快適なリモートワークのために、しっかり対策することが必要ですね。

どんな対策があるのか、ご紹介します!

対策1. 定期的にストレッチ

ずっと椅子に座りっぱなしは、やっぱり心身ともによくありません。業務の合間に、ストレッチや軽い体操をすると、それだけでリフレッシュになります。

「テレワークで運動不足」の人に勧めたい超速効ストレッチ

PRESIDENT Onlineの記事から。「筋膜アプローチ」と「脳科学アプローチ」という2つのメソッドを使ったストレッチ手法を紹介。椅子に座ったまますぐにできるところが便利です。

「テレワークで運動不足」の人に勧めたい超速効ストレッチ 「座ったまま」でもできる

在宅勤務中は身体を動かす機会が少ない。だが、外に出るわけにもいかない。手軽に身体をほぐせる方法はないのか。柔軟美トレーナーとして柔軟クラスを開催している村山巧氏が、デスクワーク中に「座ったままで」できるストレッチを紹介する——。

座り仕事による腰痛予防RIZAP式30秒ストレッチ!

トレーニングジム「RIZAP」による、テレワーク応援動画。凝り固まってしまった腰にアプローチする簡単なストレッチです。

座り仕事による腰痛予防RIZAP式30秒ストレッチ!【テレワーク応援PJ】stayhome

企業人事・健康管理担当者が気にするべきテレワークで最も心配なことは? レポート無料プレゼント中 https://pages.rizap.jp/ENG-FY20_LP-teleworksurvey.html 在宅勤務、テレワークの企業が増えてきましたが、テレワークならではの健康の課題問題、対応し...

ねこぜでお困りですか?RIZAP式30秒ストレッチ!

「RIZAP」提供のストレッチ動画は簡単で効果絶大。特にこれは本当に背中が軽くなります。

ねこぜでお困りですか?RIZAP式30秒ストレッチ!【テレワーク応援PJ】stayhome

企業人事・健康管理担当者が気にするべきテレワークで最も心配なことは? レポート無料プレゼント中 https://pages.rizap.jp/ENG-FY20_LP-teleworksurvey.html 在宅勤務、テレワークの企業が増えてきましたが、テレワークならではの健康の課題問題、対応し...

【在宅ワーク対策】「腰の痛み」をケアする自宅でできる効果的ストレッチ

少しスペースを確保できるなら、こちらもおすすめ。腰あたりの筋肉をしっかり伸ばしましょう。

【在宅ワーク対策】「腰の痛み」をケアする自宅でできる効果的ストレッチ

腰痛の軽減や予防にも効果が期待できる、腰用ストレッチについてご紹介します。自宅で可能なこの運動で、ゆったりとご自身の姿勢を整えましょう。

対策2. 正しい姿勢を保てるグッズを活用

人体工学に基づいて作られたあのブランドの椅子などを導入できればそれに越したことはないのですが、予算の問題ですぐには無理!という方も多いはず。それならもう少しリーズナブルな腰痛対策グッズでケアしましょう。

骨盤サポートチェア Body Make Seat Style

座った時の姿勢を正しく整えてくれるシートです。ただ座っているよりも圧倒的に腰が痛くなりにくいんです!

Amazonで見る

OriBack

人間工学に基づき、治療院監修のもと、開発された姿勢と骨盤のサポートチェアです。クッション部分を外して手洗いできたり、折りたたんで持ち運べたりと細部まで行き届いています。

Amazonで見る

IKSTAR 第四世代 ヘルスケア座布団

安価な低反発クッションですが、腰へのサポート力は抜群。頼りない柔らかさのように感じますが、びっくりするほど痛くなりにくいんです。最新バージョンは「第四世代」。

Amazonで見る

お医者さんの姿勢クッション

こちらは背中に当てるタイプのクッション。これを挟んで椅子の背にもたれるだけで、背中がピンと伸びるんです。ずれ防止のゴムもちゃんと付属。いわゆるクッションタイプだと、座った時の座高が変わってしまいますが、これならいつもと同じ高さで、ちゃんと背筋と腰をケアしてくれますよ。

Amazonで見る

対策3. 運動習慣をつける

もちろん、いっそ仕事は中断して、外へ出て思いっきり体を動かすのもおすすめです。

時間を決めてジムに出入りするのも有効ですが、もう少し手軽に運動習慣をつけるために、モチベーションの上がるガジェットはいかがでしょうか?

Fitbit

身につけているだけで、1日のアクティビティを詳細に記録してくれるフィットネストラッカー。どれくらい体を動かしているかがすぐにわかるのが便利です。デザインが選べるところも魅力的。

Fitbit Charge 4 さらに進化した健康を旅するトラッカー

Fitbit Charge 4 のご紹介。GPS を搭載し、カスタマイズされた心拍ゾーンの測定などの機能を洗練された快適なリストベルトにパッケージ。健康を旅するあなたのトラッカーです。

vívofit® 2

GPS搭載機器が得意のGarmin社製。よりスポーティなデザインが多く、こちらも人気です。

Garmin | vívofit2 | アクティビティトラッカー

体を起こして動く意欲を高めるアクティビティトラッカー

Gear IconX

フィットネストラッカー機能搭載の、完全コードレスイヤホン。イヤホン本体に4GBのメモリを搭載しているので、ジョギングに出る際にスマホを持たなくても音楽を聞くことができます。ランニング時のペースを、音声で教えてくれるコーチングプログラムも搭載されています。

Gear IconX |ウェアラブル – Galaxy Mobile Japan公式サイト

Gear IconXは、音声アシストありコーチングプログラム搭載のスタイリッシュでスポーティなデザインの完全コードレスイヤホン。走行距離や消費カロリーを自動トラッキングしてくれるので、本体内蔵のメモリに直接保存した音楽を聞きながらジョギングなど、…

環境はもちろんですが、姿勢をちょっと変えたり軽い運動をしたりするだけで、体はもちろん心もリフレッシュします。毎日ほんの少しの時間でも運動を取り入れると、集中力も上がりますよ。

ちなみに、腰痛対策にもなるおすすめワークチェアもご紹介していますので、ぜひ次の記事をご覧くださいね。

この記事を書いた人

アバター
土佐光見

リモートワーク研究所研究員・ライター。 webショップの企画運営、web制作、ディスクリプションライティングを経験し、フリーランスに。リモートで働く二児の母。趣味は読書、観劇、俳句。

リモートワーク導入 オンライン勉強会